« 「丸政そば 鶴ヶ島店」の黄そばぶっかけ | トップページ | 一番搾りの「取手工場」缶 »

2016年7月15日 (金)

「丸政そば 鶴ヶ島店」の山賊そば

鶴ヶ島に、山賊そばがいきなり登場!

Img_5515
東上線、鶴ヶ島駅西口に、唐揚げが大きい、小淵沢の有名店、「丸政そば」が、首都圏進出しました。息子に言ったら、即、行きたいと。

Img_5510
メニューを、もう一度。

Img_5516
さあ、行きましょう。まずは次男の「きつね黄そば(400円、大盛無料)」です。きつねに中華そば?
ん~、汁が甘いですね。コショウを入れるとラーメンに近くなりますが、やっぱ、甘い。でもそれが面白い。

Img_5517
連れは、「山かけ(450円、大盛り無料)」を。これも黄そば(中華麺)かよ。まあ、ご自由に。

Img_5521
長男は、「学生山賊(黄そば)+コラチャー(500+160円、大盛無料)」を。山賊そばは、学生は50円引きです。

Img_5519
私は、「山賊ぶっかけそば+コラチャー(710円、大盛無料)」を。私だけは、蕎麦で、冷やを選びました。

では、いただきます。麺は生から茹でていますので、腰はありますが、普通の田舎そばって、感じです。

Img_5520
唐揚げは、揚げ置きなので、冷めています。悪くはないですが、店長の言うとおり、暖かい汁の方があってますね。

コラチャー(豚バラ軟骨)も、暖かい方がいいですね。おいしいけど、ちょっと、固めかな。

看板の山賊とコラチャー。どちらも暖かい方がおいしいです。でも、これからは熱くなる一方なので、冷たい麺には何が合うかなあ?
あ、黄そば(中華めん)は暖かいと、ちょっとのびやすかったです。

小淵沢の有名店が、鶴ヶ島に来て、うれしいです。

ごちそうさま

|

« 「丸政そば 鶴ヶ島店」の黄そばぶっかけ | トップページ | 一番搾りの「取手工場」缶 »

お食事」カテゴリの記事

コメント

直江津の和風中華と同じような黄そば食べてきました。

投稿: offsen | 2016年8月10日 (水) 06時40分

これも、たまにはいいですよね。

投稿: らっか | 2016年8月10日 (水) 18時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220914/63915445

この記事へのトラックバック一覧です: 「丸政そば 鶴ヶ島店」の山賊そば:

« 「丸政そば 鶴ヶ島店」の黄そばぶっかけ | トップページ | 一番搾りの「取手工場」缶 »