« 「ちばチャン」のバカ盛り手羽中辛揚 | トップページ | 「ゆで太郎」のもりそば »

2016年5月 4日 (水)

「肉汁麺ススム」の肉汁麺

肉が山盛りのラーメンが出たと、ネットで話題になってます。

Dscn0567
秋葉原に出来た、「肉汁麺ススム」です。おお、開店2週目でけっこう並んでますね。

Dscn0555
券売機なのでメニューは外です。麺の量でなく、肉の量で決めるんですね。

Dscn0554
肉の量の案内です。麺の量は、変えられないの?

Dscn0558
店内に入ると。店員に確認しましたが、麺の大盛りは無いと。

Dscn0559
卓上のアイテムです。

Dscn0560
まずは、生卵が。

厨房では、ひっきりなしに中華鍋で肉を焼いています。トッピングの肉は焼き肉ですね。

Dscn0561
やっとラーメンが来ました。それぞれ、量を変えたんですが、区別つかねえよ!

Dscn0562
まずは長男の「肉汁麺レベル3(肉300g、1080円)」です。肉しか見えません~。

Dscn0563
こちらは、下の子の「肉汁麺レベル1(肉130g、780円)」です。肉が少ないかな。でも、麺が見えませんよ。

Dscn0564
私は、中を取って「肉汁麺レベル2(肉200g、880円)」を。生卵は、すき焼き風に別にして、付けて食べることに。

Dscn0565
では、いただきます。おお、肉でかい!豚バラ肉で、スーパーにある薄切り肉ぐらいだと思ったら、焼き肉用の少し厚めの肉ですよ。食べごたえ十分です。味濃いめで白飯頼むべきでした。

Dscn0566
麺は、二郎系に似たごわごわ麺です。ただ、二郎系ほど太くなく、太平ストレート麺でした。で、量はちょっと少ないなあ。なんで、麺大盛りに出来ないの?

で、スープは濃そうですが、ハイ、しょっぱいです。生卵は別にして正解でした。丼に入れると、つゆの濃さに負けて、消えて無くなります。白飯頼んだら、そっちの方に入れた方がいいと思います。

わかりました。焼肉は、主役のおかず。麺は付け合わせのスパゲッティ代わりなんですね。で、ライスが、無しから特盛りまで選べる定食だと思えば、納得です。

白飯は必要ですね。特盛りの量はわかりませんが、おかず(肉)が足りなくても、焼き肉のタレ(スープ)で、いくらでも食べられそうです。

ごちそうさま

|

« 「ちばチャン」のバカ盛り手羽中辛揚 | トップページ | 「ゆで太郎」のもりそば »

お食事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220914/63574436

この記事へのトラックバック一覧です: 「肉汁麺ススム」の肉汁麺:

« 「ちばチャン」のバカ盛り手羽中辛揚 | トップページ | 「ゆで太郎」のもりそば »