« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月26日 (木)

横瀬の999号

そのあと、西武秩父駅へ。

P1020184s
途中、横瀬駅で。

P1020185s_2
運用から外れた銀河鉄道999号が、

P1020187s
3両になっているぞ。

P1020188s
全部廃車にせずに、どこかに譲渡されるのかな。

もったいないもんね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月24日 (火)

あしがくぼの氷柱

日曜日、フリーパスを使って西武鉄道へ。

P1020144s
途中、武蔵丘信号所で、妖怪ウォッチラッピング車が。
 

P1020147s
飯能から乗った車両は、あの花ラッピング。

P1020154s
で、芦ヶ久保で降りて、線路をくぐると、

P1020156s
今の時期は、あしがくぼの氷柱見に行かないとね。

P1020163s
へ~。こういう物ですね。

P1020165s
ニューレッドアロー号と。

P1020168s
一回行ったら十分かも。(ごめんなさい)

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月21日 (土)

「北国の子ぶた」のくろどん

ワカバウォークでランチ。今日は軽くでいいから、丸亀製麺でいいなと入ったら、

P1240845
「くろどん」?しかも、380円!

P1240848s
ラーメン屋の「北国の子ぶた」です。
ここって、前のらーめんぶぅから、名前だけ変わった?で、らーめんぶぅの会社は倒産しちゃったから、経営が変わって良かったのかなあ?

P1240846
店頭メニューから。らーめんと比べると、安すぎません?

P1240847
ミニ丼か?でも、らーめんとのセットはないし。コレは食べてみないと!

P1240849
出ました!「くろどん(380円)」です。みそ汁も付いて、立派じゃないですか。

P1240850
豚バラ肉にゆで卵半分、メンマに茹で野菜。紅ショウガは、らーめん用を。

P1240851
量は牛丼並と同じくらいかな。では、いただきます。

うん、いいですね、豚バラ肉。量も十分。マー油の苦みが利いてますが、炭火焼きぽくって許せます。野菜もあって、お得ですよ!

大盛り500円も食べてみたいなあ。

ごちそうさま

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 9日 (月)

「居酒屋すうちゃん」のお好み大将

鶴ヶ島の変わった激安居酒屋「すうちゃん」。

P1090978
やっと、二回目行けました。

P1100001
店内は、

P1100002
張り紙だらけなんです!

P1090987
メニューも、多すぎて紹介しきれません。

P1090988
何枚かだけ。

P1090980
子供の飲み物は、

P1090985
でっかいアイスの乗った、フロート。

P1090986
注文終えたら、ジャンボなお通しが!今日のは、おでんですね。

P1090984
注文したのは、まずは唐揚げ系から。

P1090999
「バター鶏唐揚げ(450円)」。ん、かかっているのはホワイトソース?バター感は少なかったです。唐揚げは小さめですが、量は結構あります。おいしかった。

P1100004
中生の後に、「瓶ビール(大、450円!)を。お、お正月ラベルだ。

P1090982
次は。ん?「焼めし、お好み焼、焼肉が合体!スタミナ満点!」

P1100010
「お好み大将(580円)」です。って、でっかい!25㎝ぐらい?

P1100012
で、分厚い!4㎝はあるかな。いただきます。

ん、焼きめしは?
衣にご飯が混ざっているようです。これでボリューム出したんですね。たっぷりキャベツと、ベーコン。その上に焼肉が。

でも、これ、厚すぎ!こんなに厚いから、火を通すのに焦げるまで焼いたのかな?ちょっと、焦げ目が多いんです。

で、これ、ボリューム有りすぎ。

P1100017
まさか、3人で2品で、

ギブアップ。

ごちそうさま

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 7日 (土)

東京駅記念suicaの申込み、郵便料金大丈夫?

なんか、流行語大賞にノミネートしそうな勢いの「東京駅開業100周年記念Suica」。申込み、ものすごいようです。

そこでご注意。郵送で申し込んだ方、郵便料金は大丈夫ですか?葉書は、今は52円です。以前の50円葉書や50円切手で出された方、いませんか?

たった2円ですが、料金不足で受取拒否されて返されますよ。50円損するだけでなく、手に入らなくなるかも。

返送されるのに、さらに数日かかると、返されたときは、締め切りを過ぎてしまう事があります。

ご注意を

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »