« 熊谷えびす祭、B級グルメ選手権 | トップページ | 彩香の味噌らぁめん »

2010年11月12日 (金)

川越大勝軒のチャーシュー麺

P1130527 またしても、川越市内に大勝軒が開店しました。本川越駅前のバス通りを川越方面に向かって歩いてすぐ。「川越大勝軒(→紹介P)」です。南古谷の方にあるのと、紛らわしいですね。
ここは、ワンタン麺が看板の永福町系と言われて、有名な東池袋大勝軒とは、関係無いようです。

P1130529 券売機です。(小)が並んでいて大盛りが無い?ちょっと高めですけど。

P1130528 メニューです。大盛りも出来るんですね。でも、頼む人がいないのでしょうね。

P1130530 さて、まずは、ワンタン麺900円です。丼が、でかい!噂には聞いていましたけど、迫力あります。スープも多くて、中身が沈んでます。麺は2玉だそうで、チャーシューもでかい。

P1130535 こちらは、「中華麺(小盛り、750円)」です。これが他店の普通盛りですよね。でもチャーシューが大きい!

P1130533 私は「チャーシュー麺(1000円)」です。一枚でも十分なのに、それが3枚。ではいただきます。麺は細麺。熱々です。大量の脂が膜になって保温しているので、全然冷めません。それに細麺だと、もう、やわやわです。好みの問題ですけど。子供達は喜んでいます。

P1130536 ワンタン1個頂いて。もう、ほとんど溶けきってます。いたって普通。スープの濁りは気になりますね。漉せば綺麗になりそうですが、訳があるんでしょうね。量とチャーシューは満足です。

P1130356 ブログを書いていて気が付きましたが、開店前は看板に「ワンタン」とあったのに、降ろしちゃいましたね。なぜでしょう?

ごちそうさま

|

« 熊谷えびす祭、B級グルメ選手権 | トップページ | 彩香の味噌らぁめん »

お食事」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
ワンタンの表記が無くなった件、
何だかきな臭い匂いがします・・・
どこかからかクレームでも付いたのでしょうかね?
あまりにも違いすぎる、永福町系との差異といい、何かあるような気がしますね?

投稿: 旋風と用心棒 | 2010年11月15日 (月) 01時19分

やっぱ、そう感じますね。
永福町のHPを見たのですが、かなりのこだわりですね。
でも、ワンタンを降ろすだけで済む物かどうか?

投稿: らっか | 2010年11月15日 (月) 10時11分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 川越大勝軒のチャーシュー麺:

« 熊谷えびす祭、B級グルメ選手権 | トップページ | 彩香の味噌らぁめん »