« 「よか楼」のらあめん | トップページ | 川越大勝軒のチャーシュー麺 »

2010年11月 9日 (火)

熊谷えびす祭、B級グルメ選手権

P1020789 11月7日、熊谷市の中心部でえびす祭がおこなわれ、その中で「熊谷B級グルメ選手権」がありました。こちらは、各地のB級グルメが集まるのでなく、新しいB級グルメを作ろうというイベントで、10組が参加しました。

1 エントリーの詳しいリストです。

2 後半。携帯の人、ごめんなさいね。

P1020791 では、行ってみよう!まずは「スタミナ焼うどん」です。子供が食べられたのでそれほど辛くなかったようです。肉は鶏肉。・・・・だから?

P1020794 続いては、「くまがや粋とん」。3色あるけどなんだか解りませ~ん。

P1020797 次は、「ブタクマ頑固うどん」。す、少なすぎ!!ん?牛スジじゃなくて豚スジ?初めてかな?悪くは無いけど。

P1020801 私が待っている間に、トシが2品買ってきました。「七福フライ」。ん?ただの、ゼリーフライのパクリみたい。

P1020800 もう一つは、「カレーなる熊谷きゃべろーる」です。んん!中身のおこわ、よく分かりませんでしたが、かかっているカレーソースは、本格的な香りです。今回、一番手が込んでいるかも。でも、下ごしらえを済ましているので、暖めて、ソースを掛けるだけで、回転が速いです。

P1020802 で、私が待たされたのは、「熊谷ホルどん」です。ホルモン焼き+焼きうどんです。以上・・・・。これも辛めでした。

P1020805 次は、「からいぞ!牛すじ煮込」たしかに辛い!ビールが欲しい!汗だらだら。子供はNG。美味しいけど、どこでもありそうだなあ。熊谷感ゼロ。

P1020806 これも、回転早かったです。「あげぼう」です。中身の緑に惑わされて、口にして「え~~!」と。熊谷銘菓、五家宝の串カツです!ん~ん。でも、一番熊谷しているかな。

P1020810 「あかひか焼き」です。ん?説明と全然違うような。アイスはなくて「あやりん」て方だけですね。モヤシ炒めのクレープでした。

ラストは「熊谷もつ焼きフライ」です。エ!ごめんなさ~い!あまりにも待たされて、写真取り忘れました。具のないフライをもつ焼きと大量のねぎで巻いた物でした。ちょっと、生ねぎが強すぎだなあ。これも、子供はNGでした。

P1020803 さて、ここから、新しいB級グルメが誕生するか?
無理かも・・・

で、どなたか、グランプリはどれだったか、教えてくださ~い!!いくら検索してもわかりません!

追記:優勝は「熊谷ホルどん」でした。確かに熊谷っぽさはありますね。

11/11、一部修正

|

« 「よか楼」のらあめん | トップページ | 川越大勝軒のチャーシュー麺 »

お食事」カテゴリの記事

コメント

「熊谷ホルどん」だそうです。
http://twib.jp/entrylist?url=www.kumagaya-syouren.com

投稿: ゆりあす | 2010年11月10日 (水) 01時30分

おお、B級グルメ選手権、行ってきましたか。
私はやはり行けませんでした(涙)
どれも・・・微妙ですね。
やはり新しいのが誕生するのは無理そうですか(笑)
そうそう簡単にいくものじゃないですよね。

投稿: ダニエル | 2010年11月10日 (水) 10時41分

レス遅れてすみません。ニフティで障害があって、通知が来ませんでした。

ゆりあすさんありがとうございます。ツイッターやってなかったので、見つからなかったのかもしれません。

ダニエルさん、出るかどうかは判りませんね。無理しても作りたい気持ちは分かりますけどね。

投稿: らっか | 2010年11月11日 (木) 11時16分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熊谷えびす祭、B級グルメ選手権:

« 「よか楼」のらあめん | トップページ | 川越大勝軒のチャーシュー麺 »