« 地球観測センター、秋の一般公開へ | トップページ | 「福六十」のかき揚げセット »

2010年10月 5日 (火)

地球観測センター、秋の一般公開へ 2

P1020392s さて、お昼食べ終わって、まだ見ていないとこを。こちらは、配っていた風船です。地球が描かれていました。

P1020391s こちらはプラバンのストラップ作り。透明なプラバンに絵を描いて焼いて小さくします。

P1020393 隣室はは、抽選に漏れた、手作りロケットの制作会場でした。抽選倍率は約3倍。いろいろと係員がチェックして何か本格的です。

P1020400s さて、外に出て。生け垣に不思議な蜂のような、ハチドリのような虫が。なんと、蛾なんですね。話に聞くハチドリの飛び方そっくりです。

P1020407s こんな蝶もよく見られました。ツマグロヒョウモンのメスでしょうか。

P1020401s では、手作りロケット打ち上げ会場です。
自分で作ったロケットが、実際に火薬で飛び上がるなんて、いいなあ。

では、動画をどうぞ。

どうですか!発射スイッチを自分で押して、なんと、何メートル飛んだか、瞬時に解るんですよ!最高は70mを越えました。単なる工作のレベルじゃないじゃん!抽選にもれて悔しい!一度はやってみたいですね。

そんな見ている最中に「あ、動いた」と。打ち上げ会場の先にあるパラボラアンテナが動きました。って、早すぎ!あっという間で、動画もちょっとだけですけど。

また次回も行って、ロケット作って飛ばしたいです。なお、展示室の方は常時入れるようです。

おつかれさま

|

« 地球観測センター、秋の一般公開へ | トップページ | 「福六十」のかき揚げセット »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地球観測センター、秋の一般公開へ 2:

» 「はやぶさ」に微粒子、地球外物質の可能性 [【籠原の不動産屋さん】ダニエルさんのブログ]
うわぁ、忘れてました! 鳩山市の JAXA地球観測センター 「宇宙の日ふれあい月間」一般公開 が10月2日(土)に行われてました。 通常の展示室は通年見学できるのですが、もっと多くを見れて各種イベントがある一般公開は年に春秋の2回だけ。 今秋こそはと思っていたのですが・・・・ はぁ、来春まで待つかぁ・・・ 今度は忘れないようにしないとなぁ・・・ 後悔、いや公開の様子は 「らっかのビア缶とお出かけ日記」 で見れます。 地球観測センター、秋の一般公開へ ..... [続きを読む]

受信: 2010年10月 6日 (水) 10時26分

« 地球観測センター、秋の一般公開へ | トップページ | 「福六十」のかき揚げセット »