« 「どんぶり道場」のメガエビフライ丼 | トップページ | 坂戸丸長、再開か »

2010年5月 9日 (日)

「珍達そば」のみそ珍達

P1000748 お花畑駅でのお昼は、こちら。駅から反対側の市役所に向かってすぐ。「関東甲信越で有名な 珍達そば(→紹介P)」。看板で言い切っちゃってます。

P1000741 メニューはこちら。基本は醤油味とみそ味です。

P1000743 まずは私の「みそ珍達大盛り(850円)」。早かったです。丼すれすれまで盛ってあって、お盆の中にこぼしまくりで来ました。

P1000746 アッチの「ラーメン(650円)」です。見た目は普通ですが、刻みねぎが多いです。ねぎはパパが喜んでいただきました。

P1000745 トシは「チャーシューメン大盛り(850円)」です。大盛りは麺2玉、ボリュームあります。チャーシューはバラチャーシュー。最近のほぐれやすい物でなく昔からの硬めのです。こっちもネギダク。

P1000747 2人の刻みネギをもらって、ネギだらけになって、さあ、いただきます。
まず麺ですが、これは博多ラーメンの麺みたいです。最初は腰があっていい感じですが、まもなく暖かいそうめんの様な、極細の柔らかい麺になってしまいました。
スープは昔ながらの味って感じ。珍達ソバは、豚肉とぶつ切りネギがたくさん入っています。家でも再現しやすい感じです。

大盛りは、2玉でお得ですが、麺が延びてしますので、普通盛りの方が美味しいうちに食べられて良いかもしれません。ラーメン650円は割高感、感じますが、ネギが多いからかもしれませんね。

ごちそうさま

|

« 「どんぶり道場」のメガエビフライ丼 | トップページ | 坂戸丸長、再開か »

お食事」カテゴリの記事

コメント

みそ珍達は知りませんでした。

明日はお教え頂いた、あのデカ盛りに行ってきます。

投稿: くいしんぼ | 2010年5月 9日 (日) 23時16分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「珍達そば」のみそ珍達:

« 「どんぶり道場」のメガエビフライ丼 | トップページ | 坂戸丸長、再開か »