« 立山黒部アルペンルートへ!その1 | トップページ | 立山黒部アルペンルートへ!その3 »

2009年9月 3日 (木)

立山黒部アルペンルートへ!その2

2日目です。今日はメインイベントの立山黒部アルペンルートです。

P1090397s その前に、夜中に目が覚めました。寝る前は、雲が出ていて、星空が見えませんでしたが、満点の星空が見えてます。だいぶ修正しましたが、だいたい雰囲気出てるかな。

P1090404 さて、出発です。扇沢まで路線バスです。

P1090412 扇沢で乗車券に交換して、出発!

P1090414s まずは関電トンネルのトロリーバスです。1回に4,5台ぐらい、連なって出発します。

P1090415s バスの屋根にあるこれで、電気を取って走ります。トンネルだけなら、この方がいいですよね。

P1090427s 黒部ダムに到着!凄い迫力です。でもこの高さ、怖かったです。

P1090432s これだけ見事に、虹が見られるのは、他にあるでしょうか?

P1090435s レストハウスのメニューです。ん~。魅力的。でも、まだ早かったのでパス。

P1090439s ダムの反対側まで歩いて、黒部ケーブルカーです。全線地下を走りますので、少し暗くて、ピンぼけ失礼。これは、どうしても1両なので、激混みです。

P1090447s 続いて、立山ロープウェイです。やはり混みますね。かろうじて、カメラだけが景色を楽しみました。

P1090445s 景色は最高です。この景観のために、駅と駅の間には支柱が一本もありません。凄いですね。

P1090450s_2 その後は立山の下を、立山トンネルのトロリーバスに乗ります。またピンぼけ失礼。

P1090454s アルペンルート最高点の室堂に到着。やっぱり景色が良いですね。ただ、少し雲が出てきました。

P1090458 ここで昼食です。立ち食いそば。「きつねそばときのこそば(共に680円)」です。値段が高いのは、やむ終えません。が、ここはトッピングが+50円でこの量だったので、追加すればよかったです。ここも汁が薄かった。

P1090463s さて、ここからは、高原バスです。ハイブリッドだそうです。

P1090460s 室堂を後にして、景色を楽しもうと思ったら、この後、雲の中になってしまい、駄目でした。子供はお昼寝タイムです。

P1090467s 最後に、立山ケーブルカーです。客車の下に貨車、その先に運転台と、変わっています。

P1090472s 普通なら、これでお終いですが、うちは違います。立山駅には、「立山砂防鉄道」があります。昨年も行きましたが、休日で見られませんでした。今年は平日だからと、期待したのですが、あれ?

P1090476s しばらく、散策していたら、汽笛の音が。来たぞ!

P1090477s 良かった。走ってるところを見ることが出来ました。かわいいですね。毎日、こんなのに乗って仕事なんて、羨ましいかも。

P1090489s さて、最後の乗り物、富山地方鉄道のアルペン号です。あれ?旧レッドアローじゃないよ~。普通車にヘッドマークをつけてました。平日はこうなのだそうです。

P1090503s 今夜泊まる宇奈月温泉駅に到着。駅前の噴水は、温泉です。

P1090505s 今夜の宿は「ホテル黒部」。地図を見ると近そうなので、歩いたら、上り下りがあって遠かったです。失敗、失敗。

つづく。

|

« 立山黒部アルペンルートへ!その1 | トップページ | 立山黒部アルペンルートへ!その3 »

お出かけ」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

この立山砂防軌道、終点近くにあるという18段スイッチバックを是非とも体験してみたいものです。

投稿: あやのこうじ | 2009年9月10日 (木) 23時20分

やっぱり、憧れますよね。
近ければ、こまめに体験に応募すれば乗れるのでしょうけど。
営業するには、安全面で無理なんでしょうね。

黒部峡谷のトロッコも、その先のトンネル体験乗車始めましたが、こちらは、多分しんどいと思いますので、パスかなあ?

投稿: らっか | 2009年9月11日 (金) 04時52分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 立山黒部アルペンルートへ!その2:

« 立山黒部アルペンルートへ!その1 | トップページ | 立山黒部アルペンルートへ!その3 »