« 讃岐ラーメン山村の冷やし中華 | トップページ | 麺屋信玄の冷やしらーめん »

2008年8月20日 (水)

まぐろラーメン大門のつけめん肉汁

川越駅南口の「まぐろラーメン大門」(→紹介P)に行って来ました。

Sbsh0914 壁のメニューです。

P1030645 で、私は「つけめん肉汁(670円」をたのみました。出てきたつゆは、オオ、肉がたっぷりだ。これぞ、肉汁うどんで食べたかった汁だ。どんぶりは牛丼の丼ぐらいで、深く、たっぷりあります。味は、うどんの汁に近い感じです。とにかく多い。麺は太めでつけめんでは普通かな。ちょっと、疲れで食欲がなかったせいか見た目よりボリュームを感じました。

連れは、「つけめん(670円)」(写真無し)です。こちらは大きなチャーシューの塊が。4、5cm角ぐらいでしょうか、半分に切っただけの塊がごろっと入っていました。味は、おいしいですが、特に際だった味はなく、まぐろなんてわかりません。少しはまぐろ臭さがあった方が良かったのでは?こちらも牛丼の丼で汁もたっぷりです。

Sbsh0917 こちらは、2,3ヶ月前に食べた「しょうゆ(670円)」です。やはりスープはおいしいのですが、まぐろ臭さが欲しかったです。ただ、チャーシューが。炙ってありますが、肉汁が抜けてすかすかの感じで、なんじゃこりゃでした。厚くて大きいのですが残念です。しばらくスープに浸すとスープを吸ってまあまあになりましたが・・・。

まぐろラーメンといってますが、まぐろがわかりませんでした。血合いのチャーシューなんてあったらおいしそうですが。

川越駅周辺はチェーン店のラーメン屋はたくさんありますが、特においしい店が無いのでここは貴重です。

ごちそうさま。

|

« 讃岐ラーメン山村の冷やし中華 | トップページ | 麺屋信玄の冷やしらーめん »

お食事」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まぐろラーメン大門のつけめん肉汁:

« 讃岐ラーメン山村の冷やし中華 | トップページ | 麺屋信玄の冷やしらーめん »