« 東京スカイツリー缶 | トップページ | 富山に行って来ました。 »

2008年7月31日 (木)

三千円のシンセサイザー

P1030239 amazonから、注文していたものが届きました。「大人の科学マガジン別冊」の「アナログシンセサイザー

私は、学研の学習と科学が、学校で斡旋していた頃の世代で、毎月、「○年の科学」が配達されるのを待ちわびていました。

昔はシンセサイザーというと、何十万もする高価な楽器で興味ありましたが、結局、買うことがありませんでした。それが、定価3360円で、販売するとのことで、発売前に予約して買いました。

P1030240 早速開けて組み立てました。コストを抑えるため、かなり苦労したそうです。キーボードは、テスター棒を基盤に触れさせて、行います。ピーピーブーブー。しっかりなります。いくつか音色の例が載っていますが、猫の声なんか良かったです。

P1030242 本体の裏ブタは、なんと箱の段ボール!傑作です。

これから、いろいろと試したいけど、明日から旅行に行きますので我慢します。

ざう麻呂さん、情報ありがとうございました。

|

« 東京スカイツリー缶 | トップページ | 富山に行って来ました。 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三千円のシンセサイザー:

« 東京スカイツリー缶 | トップページ | 富山に行って来ました。 »