« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月29日 (月)

麺屋 我龍

P1010074 東武東上線北坂戸駅西口から歩いてすぐの「麺屋 我龍」です。

P1010073 「つけチャーシューめん(1000円)」食べました。チケットは和風つけめんでした。とろっとした豚骨しょうゆ味で、好みの味です。チャーシューは柔らかく大きめの厚めのチャーシューが4枚乗っています。で、麺ですが、つけめん専用の極太麺が300g、讃岐うどんのような強い腰で、ここらでは一番の腰と太さだと思います。私は一番好きです。ほかのラーメンもこの麺で食べたいです。坂戸駅近くの「麺匠ゆで屋」は、この味を手本にしたのかなあ?

P1010072 連れは、「我龍半熟味玉ラーメン(700円)」つけめんほどではありP1010071 ませんがもちもちの太麺でこれもいいです。

麺とスープと、お気に入りの店です。

住所は、埼玉県坂戸市末広町5-1-101です。車は、裏の方にある「大栄コインパーキング」利用で駐車券を取り出して渡すと、サービスになります。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月25日 (木)

豚骨そば まりぼ

坂戸市で昔から人気のラーメン屋の「まりぼ」に、行って来ました。

P1010032_2 10月から料金が改定されました(ぼけた写真ですみません)。ただ、ラーメンが50円上がり、ネギチャーシュー麺がネギ入りラーメンになりました。なお、トッピングは変わっていません。つけめんも角に張ってありましたのでまだやっているようです。

P1010033 食べたのは、「チャーシューメン+ニラ(850円)」です。ニラは少し長めの物が生のまま入っています。なお、普通のラーメンにも生ニラが少し入っています。チャーシューはとろとろのバラ肉チャーシューが5枚。十分な量です。メンの量もチェーン店の物よりは多めですね。スープですが、とろっとしたこくのある豚骨が多い今日では、物足りなさがあります。麺も今では普通です。

それでも、ボリュームがあり、食べ慣れている人には人気があり、すぐ満席になります。

場所は、 埼玉県坂戸市日の出町5-21 

坂戸駅北口のイトーヨーカドー、キンカ堂の北側です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小田急ファミリー鉄道展

小田急線海老名駅のファミリー鉄道展に行って来ました。

北朝霞駅からは、「ホリデー快速河口号」で、特急車両で八王子駅まで。その後、横浜線、相模線と乗り継いで、2時間以上かけて海老名へ。P1010038s_3 相模線の車両って右側の窓が低くなっていて、子供に優しいのですね。(相模線って以外とローカルなのですね。)

JR海老名駅を降りて小田急線方面に出ると行列が。入場待ちの行列が。係員が「入場の方はビナウォークの方に並んで下さい」?たどっていくと、どこまで並んでいるんだよ~。あまりの距離にくじけそうになりましたが、我慢の1時間半、やっと会場へ。

P1010039s_2 この列はそのままロマンスカーの撮影の列となり、やっと見えてきました。P1010041s_3 待っている間に横を50000系が通過しました。

P1010050s やっと番が。1分半の時間制限の中、急いで写真を。天気もよくきれいに撮れました。この最新のロマンスカー、有楽町線の新木場駅にも行くことにもなったのですよ。家を7時半に出て、ここまで4時間もかかりました。

P1010058s そのほかは、 こんな昔の木炭バスなんてのも。

帰りは小田急線で。お疲れさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月22日 (月)

神奈川再発見缶と、ロマンスカー

P1010065 左、キリン一番搾りの「秋の神奈川再発見キャンペーン缶」で、JR横浜線の橋本駅内のkioskで買いました。9月頃から、神奈川県内のスーパー等で販売していたようです。

右、ビールでなく、缶コーヒーですが、UCCのBLACK無糖の「小田急ロマンスカー50周年記念缶」です。小田急の鉄道イベントで先行販売していました。

今年の神奈川県は多いですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年10月12日 (金)

ラーメンひかり

川越市北部の鹿飼にある川越工場団地に隣接している、「ラーメンひかり」に行って来ました。

P1000936_2 この店は、川越市で行列のできる店で有名な「頑者」の兄弟店だそうです。

P1000938 食べたのは、一番人気の「野菜つけめん(並)」です。前もって調べていたとはいえ、見るとすごいですね。ご飯用によく使う、小振りの丼に山盛りの野菜炒めと、丼一杯の幅広麺。なんか見たことあるなあ。あ、東松山市の「ニュー北味」で食べた、「スタミナ定食おかず大盛り」を思い出しました。野菜炒めが丼に山盛りで出てくるんですよ。まずは、野菜炒めを少し食べてから、麺を。よくきしめんみたいといっていますが、きしめんほど幅はないですね。腰は普通でしょうか。幅はラーメンにない幅ですが、厚さはそれほどではないので、坂戸の我龍やゆで屋の麺の方が好きですね。スープはトンコツより野菜炒めのつゆの味の方が強く感じました。

P1000939 食べ進んでいくと、底からごろごろとチャーシューが発掘されました。おお、厚い!うれしいですね。厚さ1センチあまり、大きさもかなりあったと思います。なるべく上に出してみましたが、まだ下にありました。肩ロースでしょうか、脂身は少な目で柔らかです。お腹いっぱいでスープ割りは頼めませんでした。

連れは、「みそ野菜つけめん」を。みその味に、糖分の甘さがきつく感じました。ゆで卵半分が増えています。

スープに、豚骨や、魚介のインパクトはありませんが、野菜、お肉たっぷりでバランスがよく、味、ボリュームと満足の一品でした。

住所は、埼玉県川越市鹿飼1426-6。看板はありませんが、川越工業団地の南の道路を走ると黄色い建物でわかります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 4日 (木)

シャッターの閉まっている店、丸長

P1000888 坂戸駅南口にある、知っている人だけが入れる店、つけそばの丸長です。見てのとおりシャッターを閉めたまま営業しています。営業しているときは、小さめの暖簾がかかっており、客は左側奥の勝手口から入ります。また、営業時間も、朝9時半頃から始まり、早いときは12時前に閉まってしまうという、知らないと入れない、裏に行列の出来るお店です。坂戸に引っ越して10年たちますが、昨年、やっと知ることが出来て食べました。

P1000889 メニューは、つけそば中心です。食べたのは、「つけチャーシュー(1000円)」です。この店はゆで方も豪快で、まとめて10人前ぐらいを一緒に茹でて、その都度、鍋を洗っては、お湯を張ってまた茹でます。で、注文の都度、盛りつけます。そのため、茹でてから、少し時間がたった物がでることもありますが、太麺のためか、腰はしっかりしておいしいです。つゆは魚介系で、薄目の甘めのつゆで、不思議と、甘さがおいしく感じます。チャーシューは普通はつゆの中に刻んだ物が入っていて、つけチャーシューだと、大きいのが5枚乗ります。柔らかくておいしいです。

場所は、坂戸駅南口を出て、左手の道の突き当たりです。暖簾はすぐ見えますので、遠くからも営業しているかわかります。日、月曜が定休日のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モルツと、ドラフトワンの横浜缶

P1000942 マインマート川越店にて購入しました。

左は、モルツの横浜開港150周年記念缶です。パッケージにマインマートのロゴが入っていますので、このお店限定販売のようです。

右は、ドラフトワンの横浜缶です。パッケージにロゴはありませんが、これも、お店限定でしょうか?ドラフトワンは、西友や、ファミマ限定のようにお店限定が多いようですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 2日 (火)

「荒川線の日」記念イベント

都営荒川線の荒川車庫にて開催の「荒川線の日」記念イベントに行って来ました。

P1000890s 生憎の小雨でしたが、早速の撮影。鉄道模型運転などしましたが、きっず電車は受付終了していて、車庫見学会も、倍率が高く漏れてしまいました。

P1000903s 仕方なく、フリー切符で電車乗っていようと、まずは、レトロ調に変わった、三ノ輪駅へ。

その後、8500系が乗りたいと、2台見送ってあきらめて、電車に乗ったら、向こうから9001号車が!駅員に聞いたときは、「貸切になっているから今日は運用しないよ。」と言われていたのであきらめていたのですが、 駅について、荒川車庫行きなっているのを見て、あわてて次の駅で下車。電車を待ちました。

P1000917s すると、9001号車が来ました!めでたく初乗車。

P1000915s_5 室内も、レトロ調で、豪華な感じで良いですね。三ノ輪~荒川車庫間でしたが満足の1日となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »